何事も挑戦。失敗を恐れず、一歩踏み出す勇気をもつ。/片岡燿【TCオペレーター】

片岡 燿  KATAOKA YOU

TCオペレーター/2017年新卒

出身大学/高千穂大学

 

ネストに入社した理由

学内でネストのことを知り、自社で運送屋だけでなく様々な事業を展開しているところに惹かれ、説明会に参加しました。
その後、川崎営業所へ倉庫見学へ行ったときに、想像していたよりも数倍も大きい倉庫の中で、内勤のリーダーの方が指示を出し、メンバーを引っ張っておられる姿をみて、私もそんな人になりたいと思いました。(現在私の指導をしてくださっている沖石さんです)
さらに、ITや事務仕事に興味があり、内勤事務で事務だけでなく、様々なことにチャレンジできると思い入社を決意しました。

現在のお仕事内容は?

TCオペレーターで入社して2ヵ月が経ち、現在は川崎営業所で倉庫業務を中心に行なっています。
倉庫作業の経験なしに TCオペレーターはできると思いますが、私は倉庫内の物流の仕組みを体験することでより現場に近い存在のTCオペレーターになれると思っています。そのために現在は倉庫業務を一から教えてもらっています。

今後は7月くらいから徐々に内勤の仕事を教えてもらうことになっています。
現在の倉庫業務の経験を7月以降発揮できるように、倉庫作業スタッフとしての目線、TCオペレーターとしての目線で物事を考えるように意識しながら日々仕事をしています。

川崎営業所の雰囲気

効率の悪いことをしてると、わかりやすいようにアドバイスしてくださいます。
社員さんもパートさんも、みなさん指示だけでなく、同時にやることの意味も教えてくださいます。
ラベル一つ貼るにしても、ただ単にシールを貼るのではなく、どなたにもわかりやすい貼り方を教えてくださったり、どんな仕事も相手を思いやる方法を職場全体で考えています。現場の方は優しく、毎日楽しく仕事をしています。

達成感を感じる時

倉庫の荷物は目にわかる変化と仕事量なので、入荷した商品を、配送先ごとに仕分けし、トラックに出荷し、倉庫の中が空っぽになった時に一番「やりきったな!」と達成感を感じます。
他には、教えてもらった時は要領がうまくつかめず思うようにこなせなかった仕事でも、徐々に仕事のスピードや効率が上がると達成感を感じます。
私が日々レベルアップしていると感じるのも、親身に相談に乗ってくださったり、アドバイスしてくださる先輩のおかげです。

今後の目標や力を入れたいこと

私は入社2ヵ月と間もないですが、指示と異なることをしているスタッフを見つけると、年齢は関係なく、「ダメなことはダメ」と指示するようにしています。一歩踏み出した時の力強さが、自分で自分を育てていくと思っています。
「失敗を恐れず、一歩踏み出す勇気をもつ」という気持ちを忘れずに、積極的に行動するようにしています。

他には、様々なことに興味・疑問をもち、今の仕事のやり方や行動の改善点がないか?と考えることです。これはネスト訓にある「何事ももっと良い方法はないか」という考え方を実践することです。

業務では、運行管理の試験・フォークリフトの免許取得を当面の目標にしています。

初任給の使い道

親に恩返しをしたいです。ダイソンの掃除機を買うために貯金をしています。
自分自身には、バイクを買いたいので、バイク貯金をしています。