相乗効果で共に育つ/埜村大樹【TCオペレーター】

埜村大樹 NOMURA DAIKI
TCオペレーター/2010年 新卒
出身校 広島修道大学

 

ネストで働くようになったきっかけ

一番の理由は、社長の人柄に惹かれたからです。何社かインターンシップや面接に行きましたが、最終面接で社長にお会いできたのはネストだけでした。他の会社は全く社長にはお会いできない会社もあり、社長の考えていることを直接聞くことができませんでした。私は会社の考え(社長の想い)を直接聞き、会社の温かみを感じ、この会社で共に成長したいと思いました。

社長の魅力

社員全員との距離感が近いところです。全国の営業所で社長がネストコンパという、社長と社員の交流会を開催されています。社長の思いを直接各営業所の社員に伝えられ、社員の思いも社長に直接伝えることで、より良い会社づくりに取り組んでいます。
他には、新人研修や社員研修にも最初から最後まで参加され、社員を常に見守ってくれています。とても社員思いの素晴らしい社長です。

今のお仕事

福岡営業所で、配車業務をしています。福岡から中四国地方に配送をする手順や物量を決定する仕事をしています。また、博多TCXDセンターの管理もしています。博多TCXDセンターというのは、寝具を扱う搬送の拠点で、日々海外から輸入された寝具を沖縄から広島まで運んでいます。

達成感を感じるとき

人とトラックを決められた時間の中で効率よく、配車します。
一回の出荷が順調に進んだ場合、少し問題があった場合どちらの場合でも、社員全員が無事に終えることができればうれしいなと思います。また、配送業務をこなして週の荷物が倉庫からすべてなくなったときはやり切った感を感じます。

今後頑張りたいこと

従来の命令型のリーダーではなく、現場のメンバーの目標を設定し、メンバーそれぞれの考え方・やり方に任せ、目標実現をサポートできるリーダーになりたいです。
そのために、一人一人に寄り添い、後輩を育てることに重きを置きたいです。新入社員をただリーダーとして引っ張るのではなく、問題に直面しても自分で考え、周りの人をうまくに協力してもらいながら共に成長していきたいと考えています。